2017年10月31日火曜日

ハンドマッサージをしよう!
働きづめの「手」、日に一度はいたわりましょう。
ちぢこまってきた指や手首が、生き生きと、しなやかに戻ります。ツボを押さえることで、経絡でつながった各内臓へ良い刺激を伝えます。
👇手順👇
1、クリームをのばす:クリームを両手になじませ、手の甲に円を描くように、さする。
2、指をさする(指先から):側面をはさんでさすり、上下にはさんで戻る→指先を圧迫。3回。
3、指をもむ:上下にはさんで、らせんを描きながらもみ、側面をはさんで戻る→爪の根元を圧迫。3回。
4、手の甲をすり上げる:甲の骨の間をさする。親指中心に手全体を使って。
5、手のひらをこする:手のひらに円を描くようにさする。
6、ストレッチ:手全体をストレッチすれば完了(二人の時は、相手の手首を支えながらストレッチ)。 

マッサージ法:資生堂のYouTubeより

左手のひら


右手の甲






















手は時間と空間と永遠の橋渡しをしているよ
手はいろんな銀河や虹の池についてお話ししている
世界と宇宙はなんと、この手によって包まれているんだ
『叡智のしずく』(モーナ・ナラマク・シメオナ)



☯次回予告 手の主なツボの特徴を書きたいです。
🍀イベント予定:2018年1月3日(水)お昼前後;東日本大震災被災者支援・交流の会 at 異人館旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋)
🌼御陵教室(自宅、鏡山小学校西側)地下鉄東西線 御陵駅より南へ8
      9:15~10:00 10:15~11:45 14:00~15:30
 火曜  チベット体操     気功   気功
 木曜  チベット体操     気功   気功
参加費一回:体操 800円、気功 1,500円(初回無料震災避難者は半額要予約

🌼深草教室(カフェ ドゥ ゴスペル)地下鉄烏丸線 竹田駅より東へ8分、
または京阪藤森駅より西へ8分:第二・第五木曜 気功 14:00~15:30

🌼出前教室もいたします。 🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
🌼参加の際、体調管理は各自でお願いいたします。
🌼お問合せ・お申込み先:ブライス多佳子 takakoblyth@yahoo.co.jp 

ブライス 多佳子 経歴
1962年福岡市生まれ。同志社大学文学部 文化史学専攻卒業。
大学医学部と薬科大学の研究室秘書を14年勤める。
1994~2009年 八卦循導功を故巖美稚子先生に師事。巖先生亡き後は諸姉弟子に気功を、前田利之先生に中医学基礎理論(鍼灸、漢方>家庭薬膳、易)を教わる。
2013年北京 八卦循導功本部で萬蘇建老師より講師資格を受ける。
京都市在住。米国人の夫と二男一女あり。植物の世話と、地図・地形を読むのが好き。課題書は「アメリカの影」(加藤典洋1995)。2017年クロスバイクでまずは日帰り旅行を。

2017年9月30日土曜日

萬先生の北京本部研修へ、さる9/15~19関西の講師達8名で、2年ぶりに行かせていただきました。

内容は、
自ら行う:早朝修練、功法(五行掌)講義、萬先生と市内の河川公園で修練、陰陽同修功
先生方より受ける:(毎日) 薬膳料理、漢方薬治療、外気治療、鍼治療
         (他に) お灸治療、気功書道会、座禅会、吉祥道場会など
今回は地方へ出かけず本部滞在のみ、4泊5日、気がぎゅうぎゅう詰めの研修でした。

五行掌は、第1~第5掌があり、木火土金水・身体の五行のための、代表的・典型的気功だそうです。手足の指先まで気を流しますが、患者さんは、1にリラックス、2に正しい動作、3に呼吸、を大事にすることで、気は自然に流れ、効果があるとのことです。
シンプル故に、覚えれば、身体の十二経絡・陰陽五行の味わいを深められそうな気功です。ぜひ続けて練習したいです。

☯私は今回の問診の自覚症状欄に”飛蚊症”と書いたところ、処方薬は柴胡舒肝丸で、鍼治療は顔など胆肝経でした。今まで自分は肺経が一番よわいと思っていたのですが、しばらくの気功で変化したらしく、今回の診断に納得です。これから五行掌の第一掌にはげんで、次回の研修では、この苦い大きな丸薬を処方されないようにしたいです。

自分の身体のしくみを知りつつきちんと手入れをすることは、ちょうどパンや植木などの職人さん方が、ご自分の道具を大切に扱われることと同じだと思います。

八卦循導功の本部、副院長以下の先生方が、当初以来ほとんど入れ替わられ、雰囲気は変化したものの、私達を弟子として大切に扱ってくださることには変わりなく、本当に嬉しい限りでした。一方で、私達に気功をもたらした巖美稚子先生なきあと直接、萬先生の元で教えを請う者としては、中国語の習得等もっと努力できることがあると感じました。皆で楽しみながら、成長していきたいものです。
先生と私達(市内河川公園)
気功書道できあがり(本部)


















🌼御陵教室(自宅、鏡山小学校西側)地下鉄東西線 御陵駅より南へ8
      9:15~10:00 10:15~11:45 14:00~15:30
 火曜  チベット体操     気功   気功
 木曜  チベット体操     気功   気功
参加費一回:体操 800円、気功 1,500円(初回無料震災避難者は半額要予約

🌼深草教室(カフェ ドゥ ゴスペル)地下鉄烏丸線 竹田駅より東へ8分、
または京阪藤森駅より西へ8分:第二・第五木曜 気功 14:00~15:30

🌼出前教室もいたします。 🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
🌼参加の際、体調管理は各自でお願いいたします。
🌼お問合せ・お申込み先:ブライス多佳子 takakoblyth@yahoo.co.jp 



ブライス 多佳子 経歴
1962年福岡市生まれ。同志社大学文学部 文化史学専攻卒業。
大学医学部と薬科大学の研究室秘書を14年勤める。
1994~2009年 八卦循導功を故巖美稚子先生に師事。巖先生亡き後は諸姉弟子に気功を、前田利之先生に中医学基礎理論(鍼灸、漢方>家庭薬膳、易)を教わる。
2013年北京 八卦循導功本部で萬蘇建老師より講師資格を受ける。
京都市在住。米国人の夫と二男一女あり。植物の世話と、地図・地形を読むのが好き。課題書は「アメリカの影」(加藤典洋1995)。2017年クロスバイクでまずは日帰り旅行を。

2017年8月30日水曜日

☯夏休みのつどい(東日本大震災による関西への移住者支援・市民交流イベント) 神戸塩屋・旧グッゲンハイム邸にて8月14日夕方の45分間、気功体験の時間をいただき、15名ほどの方が参加されました。
 夏のつどいは初めてでしたが、今回は当日のプログラムのはじめの方に気功を入れて下さり、おかげさまで良い気場ができました。毎回参加して下さるご家族も、初めて参加した下さった方々も、熱心にご自分の内側と向き合われ、とてもリラックスできた時間でした。お部屋の都合で歩く気功はせずに、三丹画円功を丁寧にやってみました。上丹田・中丹田・下丹田に集中でき、前後の足の重心移動も上手にできて、気がよく巡りましたね。
 お盆に郷里へ戻らず、関西で過ごされた方々とご一緒に、心尽くしの、塩屋の町のお話、歌やダンス、カクテルや夕食を楽しみました。これからまたやっていく活力を頂き、有難うございました。

☯体験会などの予定
🍀月15日(金)〜19日(火)八卦循導功 北京本部研修 
🌼御陵教室(自宅、鏡山小学校西側)地下鉄東西線 御陵駅より南へ8
      9:15~10:00 10:15~11:45 14:00~15:30
 火曜  チベット体操     気功   気功
 木曜  チベット体操     気功   気功
参加費一回:体操 800円、気功 1,500円(初回無料震災避難者は半額要予約

🌼深草教室(カフェ ドゥ ゴスペル)地下鉄烏丸線 竹田駅より東へ8分、
または京阪藤森駅より西へ8分:第二・第五木曜 気功 14:00~15:30

🌼出前教室もいたします。 🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
🌼参加の際、体調管理は各自でお願いいたします。
🌼お問合せ・お申込み先:ブライス多佳子 takakoblyth@yahoo.co.jp 


ブライス 多佳子 経歴
1962年福岡市生まれ。同志社大学文学部 文化史学専攻卒業。
大学医学部と薬科大学の研究室秘書を14年勤める。
1994~2009年 八卦循導功を故巖美稚子先生に師事。巖先生亡き後は諸姉弟子に気功を、前田利之先生に中医学基礎理論(鍼灸、漢方>家庭薬膳、易)を教わる。
2013年北京 八卦循導功本部で萬蘇建老師より講師資格を受ける。
京都市在住。米国人の夫と二男一女あり。植物の世話と、地図・地形を読むのが好き。課題書は「アメリカの影」(加藤典洋1995)。2017年クロスバイクでまずは日帰り旅行を。

2017年7月31日月曜日

☯チベット体操教室 5種類の体操を次々とするには初めはむずかしそうなので、テキストの通りにウォーミングアップ、ストレッチなど15のみじかい体操(最短20秒)から始めます。これらはヨーガの原理に基づいたもの、つまり体のあらゆる部位、あらゆるエネルギー・センター、内臓器官、システムに影響するように作られているものだそうです。重力に逆らう体の動きと、内臓器官のマッサージ効果によって、健康になるとあります。私は体操教室を開くにあたり、実は新たにこのウォーミングアップ、ストレッチを始めたのですが、何やらちがうぞ、という感じでワクワクしています。
 こちらの教室では、初めての方でもご自分のペースで進めていけるようにお手伝いしますので、できるかどうか自信がないという方も、ぜひお試し下さい。(心臓病等疾患をお持ちの方は、体操をする前に医師に相談した方が良いため、事前にお申し出ください。)
(『実践版5つのチベット体操 若さの泉 詳細マニュアル』ハーバー・プレス編 河出書房新社 2010年より)


天の気。チベットでなく河北省野三坡、地質公園(2015年10月)


地の気。河北省野三坡、鍾乳洞内(2015年10月)

































☯体験会などの予定
🍀8月14日(月)午後4時〜4時45分:東日本大震災被災者支援・交流の会 at 異人館旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋)
🍀月15日(金)〜19日(火)八卦循導功 北京本部研修 
🌼御陵教室(自宅、鏡山小学校西側)地下鉄東西線 御陵駅より南へ8
      9:15~10:00 10:15~11:45 14:00~15:30
 火曜  チベット体操     気功   気功
 木曜  チベット体操     気功   気功
参加費一回:体操 800円、気功 1,500円(初回無料震災避難者は半額要予約

🌼深草教室(カフェ ドゥ ゴスペル)地下鉄烏丸線 竹田駅より東へ8分、
または京阪藤森駅より西へ8分:第二・第五木曜 気功 14:00~15:30

🌼出前教室もいたします。 🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
🌼参加の際、体調管理は各自でお願いいたします。
🌼お問合せ・お申込み先:ブライス多佳子 takakoblyth@yahoo.co.jp 

ブライス 多佳子 経歴
1962年福岡市生まれ。同志社大学文学部 文化史学専攻卒業。
大学医学部と薬科大学の研究室秘書を14年勤める。
1994~2009年 八卦循導功を故巖美稚子先生に師事。巖先生亡き後は諸姉弟子に気功を、前田利之先生に中医学基礎理論(鍼灸、漢方>家庭薬膳、易)を教わる。
2013年北京 八卦循導功本部で萬蘇建老師より講師資格を受ける。
京都市在住。米国人の夫と二男一女あり。植物の世話と、地図・地形を読むのが好き。課題書は「アメリカの影」(加藤典洋1995)。2017年クロスバイクでまずは日帰り旅行を。

2017年6月14日水曜日

☯京都市地下鉄東西線・御陵駅エキナカかわらばんのポスターです。このたび新しく、チベット体操の教室もはじめます。ポスターにありますが、チベット体操は、インドのヨガをシンプルにした、アンチエイジング効果があるとされる体操です。私は12年程前に友達から教えてもらって以来、気功とはまた別の良さに惹かれて、5種類の体操を朝順番にやっています。入門のさい、はじめはちょっと難しいと感じる部分があっても、気功的アプローチ(体と相談しながらゆっくり進める)で無理なく身につきます。チベット体操だけでももちろん価値がありますし、あとの時間の気功へのウォーミングアップにも適していると思います。体操・気功ともにお仲間が増えると、楽しいことでしょう。

















次回予告 書けなかった5月の報告と、体操について説明をもう少ししたいです。

☯体験会などの予定
🍀7月2日(日)13:00~16:30予定:七夕会(同門発表会)(中京区ウィングス京都スポーツルーム)
🍀8月14日(月)午後:東日本大震災被災者支援・交流の会 at 異人館旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋)
🍀月15日(金)〜19日(火)八卦循導功 北京本部研修 
🌼御陵教室(自宅、鏡山小学校西側)地下鉄東西線 御陵駅より南へ8
     9:15~10:00 10:15~11:45 14:00~15:30
 火曜  チベット体操     気功   気功
 木曜  チベット体操     気功   気功
参加費一回:体操 800円、気功 1,500円(初回無料震災避難者は半額要予約

🌼深草教室(カフェ ドゥ ゴスペル)地下鉄烏丸線 竹田駅より東へ8分、
または京阪藤森駅より西へ8分:第二・第五木曜 気功 14:00~15:30

🌼出前教室もいたします。 🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
🌼参加の際、体調管理は各自でお願いいたします。
🌼お問合せ・お申込み先:ブライス多佳子 takakoblyth@yahoo.co.jp 

ブライス 多佳子 経歴
1962年福岡市生まれ。同志社大学文学部 文化史学専攻卒業。
大学医学部と薬科大学の研究室秘書を14年勤める。
1994~2009年 八卦循導功を故巖美稚子先生に師事。巖先生亡き後は諸姉弟子に気功を、前田利之先生に中医学基礎理論(鍼灸、漢方>家庭薬膳、易)を教わる。
2013年北京 八卦循導功本部で萬蘇建老師より講師資格を受ける。
京都市在住。米国人の夫と二男一女あり。植物の世話と、地図・地形を読むのが好き。課題書は「アメリカの影」(加藤典洋1995)。2017年クロスバイクでまずは日帰り旅行を。

2017年5月13日土曜日

☯きたる5月25日(木)午後、名刹 徳正寺さんでブッダ・カフェ気功教室をさせていただきます。ブッダ・カフェとは、東日本大震災あと西日本へ移住された方との交流コミュニティで、ご住職の扉野良人さんが毎月25日に開かれており、今回で第73回目となります。京都は四条河原町近く、街中の丹田のような徳正寺さん。古今の文人たちが集う場所、日本画家 秋野不矩さんゆかりのお寺でもあるそうです。このたびは通常の自由な談話を13時より、そのあと気功を14:50から16:20までいたします。いそがしい日常からすこし離れて、どうぞ息抜きの時間をお過ごし下さい。お待ちしています。
告知 http://d.hatena.ne.jp/tobiranorabbit/20170525

☯八卦循導功講師の三村由美子さんが 西京区洛西ではじめた気功ウォーキング教室へ、5月8日(月) 50分2コマの代講に行かせていただきました。地域のNPO福祉ネットワーク共催で、いろいろな同好会のうちの一つです。合わせて12名のご参加があり、ツボと呼吸の説明のあと、胸を開く気功 双手穿掌(そうしゅせんしょう)と歩く気功をしました。地元で仲間と気功を楽しむという、素朴な幸せを感じました。
三村さんは樫原にあるご主人の「整骨院わかば」でも教室をされていますので、お近くの方はぜひチェックして下さいね。
三村さんの気功ウォーキング教室in洛西
図らず、こちらも”わくわく”♪
 
小さいチラシ作りました


















さる3月の「京都三条ラジオカフェ」気功トークのCD音源を、Macでこのブログに載せるのが難しいです。どなたか方法をご存知の方、教えて下さい〜😅

次回予告 5月の報告をしたいです。

☯体験会などの予定
🍀5月20日(土)時間未定岩倉たまご(他孫)体験教室 予定(左京区岩倉石倉町)主催さんしゅう塾
🍀月25日(木)14:50~16:20:第73回ブッダ・カフェ at 徳正寺(下京区富小路通四条下る徳正寺町
🍀5月28日(日)時間未定:気功と発酵食品を知る会 at カフェドゥゴスペル(伏見区深草フチ町
🍀7月2日(日)13:00~16:30予定:七夕会(同門発表会)(中京区ウィングス京都スポーツルーム)
🍀8月14日(月)午後:東日本大震災被災者支援・交流の会 at 異人館旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋)
🍀月15日(金)〜19日(火)八卦循導功 北京本部研修 
🌼御陵教室(自宅、地下鉄東西線 御陵駅より南へ8分):第一・第三木曜日 14-16時
🌼藤森教室(カフェドゥゴスペル、京阪藤森駅より西へ8分、または地下鉄烏丸線竹田駅より東へ8分):第二・第五木曜日 14-16時
🌼費用:一回1,500円(初回無料)震災避難者は半額
🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
お申込みは、ブライス多佳子までお願いいたします。
開催曜日・時間はお気軽にご相談ください。takakoblyth@yahoo.co.jp 

ブライス 多佳子 経歴
1962年福岡市生まれ。同志社大学文学部 文化史学専攻卒業。
大学医学部と薬科大学の研究室秘書を14年勤める。
1994~2009年 八卦循導功を故巖美稚子先生に師事。巖先生亡き後は諸姉弟子に気功を、前田利之先生に中医学基礎理論(鍼灸、漢方>家庭薬膳、易)を教わる。
2013年北京 八卦循導功本部で萬蘇建老師より講師資格を受ける。
京都市在住。米国人の夫と二男一女あり。植物の世話と、地図・地形を読むのが好き。課題書は「アメリカの影」(加藤典洋1995)。2017年クロスバイクでまずは日帰り旅行を。

2017年3月31日金曜日


春休み 
びわこ⭐️1・2・3保養キャンプに、1泊2日で行ってきました。
東日本から小中学生を中心に40人の子供たちが、春は11日間保養。
私は、泊りがけのボランディアは、初めて。
キッチンと洗濯のお手伝い、大きな経験でした。
これは前日のプログラムで、イタリア人ボランディア・ジュリアさんのピザ作りレシピ。
今度作ってみよう。
久しぶりの帰省。母の手伝いに。
これは、卒業記念に私の高校からもらった苗木から、
36年を経て立派に成長させてもらっていた梅の木。
長い間わすれていて、驚きました。娘が高校卒業したところで、感慨深いです。
とてもいい香り、ありがとう。

2017年3月15日水曜日

気ってなに?😳 気は生き物をはじめ、宇宙にみちる生体エネルギーで、秩序に関する情報です。かつ体と心、人と自然をつなぐ架け橋のようなものです。
人体の気は、循環・出入 ・昇降の動きにより整えられます。たとえば、仕事や勉強で頭をよく使ったら、気功で体の下の方へ気を降ろすことで、下半身を安定させ頭をスッキリさせます。

気功をするとどうなるの?
体:自然治癒力、自己保護力
頭:感性と知性のバランス
心:自然、社会、他人との調和する広い心
それらを取り戻します。さらに、気功の根本目的は悟りであり、元神(本当の自分)を見つけコミュニケーションが取れるようになることです。

西洋医学は、構造重視で、部分を見るのが得意であるのに対し、

東洋医学、気功は、機能重視で、全体を見るのが得意なため、自分の体の管理責任を持つには、その両方を利用するのがよいでしょう。

 中国道家医学における治療には、1気功 2按摩(推拿、点穴)3鍼灸 4中薬(煎じ薬)5食餌箋(薬膳の指示)の部門があり、それぞれに専門家からしてもらうことと、自分で行えることがあります。

それは、まず気の流れを作ってから、ツボのポイントを圧し(鍼灸の場合も)、それから薬を服用し、食生活を工夫すると治りが早いそうです。患者も、自分の治療に参加するのです。



(寥赤虹・寥赤陽「気功 その思想と実践」春秋社(1998)、巌美稚子ARTIニュースレターNo.50(1997)より

次回予告 FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ、3月15日(水)夜8〜8:15水曜ライブステーション藤森教室カフェドゴスペルの番組)にて気功トークします。

教室案内
🌼岩倉たまご(他孫)体験教室 予定(石倉児童公園、左京区岩倉石倉町)主催 さんしゅう塾
 :3月18日(土)10:30~12:00
🌼御陵教室(自宅、地下鉄東西線 御陵駅より南へ8分):第一・第三木曜日 14-16時
🌼藤森教室(カフェドゴスペル、京阪藤森駅より西へ8分、または地下鉄烏丸線竹田駅より東へ8分):第二・第五木曜日 14-16時
🌼出町うさぎ教室(小料理・ドイツ料理の店二階、京阪出町柳駅より東へ3分):月曜日10~12時
🌼費用:一回1,500円(初回無料)震災避難者は半額
🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
お申込みは、ブライス多佳子までお願いいたします。
開催曜日・時間はお気軽にご相談ください。takakoblyth@yahoo.co.jp 


ブライス 多佳子 経歴
1962年福岡市生まれ。同志社大学文学部 文化史学専攻卒業。
大学医学部と薬科大学の研究室秘書を14年勤める。
1994~2009年 八卦循導功を故巖美稚子先生に師事。巖先生亡き後は諸姉弟子に気功を、前田利之先生に中医学基礎理論(鍼灸、漢方>家庭薬膳、易)を教わる。
2013年北京 八卦循導功本部で萬蘇建老師より講師資格を受ける。
京都市在住。米国人の夫と二男一女あり。植物の世話と、地図・地形を読むのが好き。課題書は「アメリカの影」(加藤典洋1995)。2017年クロスバイクでまずは日帰り旅行を。


2017年2月26日日曜日

周易講座報告
 2月1日、左京区のシェアスペース「しずく」にて韓国・金載亨(キム ビッサル)先生の周易講座に出席しました。

周易概観と今日的意味
 約3000年前に占術の記録として作られた「周易」ですが、その陰陽八卦思想は、今なお東アジアの世界観の根底にあります。
易の64卦を学問的に、中国漢時代は倫理哲学として読み解き、宋時代は数理的に読み解きました。そして今から100年前には、フロイトやユングにより心理学の分野で、無意識の探求の道具として影響を与えたようです。さらに現在では西洋の芸術家たちによって「周易」が読まれ、インスピレーションの源となっているそうです。

 現在の日常においても「周易」は、少し慣れれば手軽に活用できるツールです。個人が意識する問題に対して、64卦の中から選んだ1つの卦にまつわる解説文を自分なりに読み解いて、解決のヒントを得ます。それは、意識・無意識、見える世界・見えざる世界の接点に生まれるエネルギーを利用します。
 また私たちの気功は、漢時代に成立した道教の書「周易参同契」を一つの基本テキストとするものです。
東アジア人が厳しい世を生き延びるために、長い間伝えつないで来た知恵に、いま一緒に目を向けてみませんか。

教室案内
🌼出町うさぎ教室(小料理・ドイツ料理の店二階、京阪出町柳駅より東へ3分):
次回2月27日(月)10~12時
🌼御陵教室(自宅、地下鉄東西線 御陵駅より南へ8分):第一・第三木曜日 14-16時
🌼藤森教室(カフェドゴスペル、京阪藤森駅より西へ8分、または地下鉄烏丸線竹田駅より東へ8分):第二・第五木曜日 14-16時
🌼費用:一回1,500円(初回無料)震災避難者は半額
🌼持ち物:足元用大きめタオル、飲み物、動きやすい服装
お申込みは、ブライス多佳子までお願いいたします。
開催曜日・時間はお気軽にご相談ください。takakoblyth@yahoo.co.jp 

萬 蘇建(まんそけん)先生のこと
 1953年山東省生まれ、先祖数代は中国医。幼い頃から両親に医学を学び、道教の先生について道教の修練を行いました。首都医科大学、北京軍事医学校、光明中医通信大学卒。
 現在、北京赤十字会紹家坡康復病院長。道家の陰陽八卦思想を基礎にし、中医学の原理と組み合わせた上,長期の実践・臨床の治療経験を基にして、ワンセットの治療と養生の方法をまとめました。主著:「八卦循導功」「臨床気功学」「中国伝統医療気功養生学」
 
八卦循導功(はっけじゅんどうこう)ってどんなもの?
 「八卦」は周易にある八方位すなわち宇宙、「循」は気をめぐらせて邪気をさそい出す、「導」は経絡に沿って導いて体外に出す、「功」は毎日積み重ねる方法です。 
 大自然の精気を吸収して、自分の精気を調節します。練功者の大小の周天の運行をさそい、経絡の通りを良くして、体内の陰陽バランスをとります。体の内から外へと循導するに従い、元気を補給して、少しずつ効果があるように助けます。
        
(北京伝統医学交流センター・ホームページ、巌美稚子・気功ウォーキング指導士養成講座テキストより)

金龍山浅草寺の大提灯下(2016年5月)
左が萬蘇建先生(2015年10月)

次回予告
東洋医学と、西洋医学について書きたいと思います😽